FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綺麗な花を咲かせるために・・・

昨日の夕方は、風が出てきてあきらめましたが
今日は朝から風が無く、早速、バラの消毒をしました。
アカペラの隣のヨハン・シュトラウスの葉にも危険信号が出ていました。

DSCF3410_convert_20140416221044.jpg 

一番花を綺麗に咲かせるのに消毒は欠かせません。
殺虫剤のモスピラン液剤を1000倍に薄めて噴霧しました。

DSCF3408_convert_20140416221502.jpg 

八重桜は、今が満開です。
DSCF3414_convert_20140416221722.jpg 

わすれな草・・・花言葉は、「真実の友情」「誠の愛」
DSCF3412_convert_20140416221558.jpg 

淡いピンクのパコバがこんもり咲きました。
DSCF3413_convert_20140416221643.jpg 

紅葉の「琴の糸」が春風にゆらゆらと!
DSCF3416_convert_20140416221842.jpg 

名前を忘れてしまいましたが、もっこうバラの手前に、毎年、白く綺麗に咲いてくれる花。
DSCF3415_convert_20140416221804.jpg

ジョンの庭の、水中の仲間たち

ジョンの庭の、水中の仲間たち・・・


スイレンの蕾も膨らんできました。真ん丸な蕾がついています。


真ん中についていますが、写真ではわかりにくくて、ごめんなさい。


DSCF3398_convert_20140415195723.jpg 


冬の間は、じっと動かなかったメダカ達も、元気に泳ぎ出しました。


仲間を少し紹介します。


最初に、「楊貴妃透明鱗」・・・エラが透けて見え、体色も特殊です。



DSCF3394_convert_20140415195821.jpg 
[広告] VPS



「幹之」メダカ・・・上から見ると背中が青白く光っています。


DSCF3404_convert_20140415195957.jpg 


[広告] VPS


今日の最後は、「楊貴妃」の乱舞?


DSCF3405_convert_20140415200034.jpg 


[広告] VPS






春本番、良い天気です!

春本番、5月なみに気温も上がって、蕾が眼に見えて膨らんできました。
青空に映える、つるバラのスパニッシュビューティ・・・
DSCF3388_convert_20140415191545.jpg 

ウインチェスター・キャシュードラルが陽気に誘われ蕾を膨らませてきました。

DSCF3389_convert_20140415191645.jpg 

一重の花びらを次から次に咲かせるテンディベス・・・
DSCF3390_convert_20140415191731.jpg 


大変です、後ろのアカペラの葉が丸まっています。夕方、風が無ければ消毒しないと!
この時期、虫に新芽を食べられないように気をつけないと一番花が楽しめなくなってしまいます。注意!注意!

DSCF3391_convert_20140415191820.jpg 



イカリ草も咲いてくれていました。半日~半日陰程度の日射を好みます。春によく日が当たり、初夏以降は木漏れ日の当たるような環境が良いそうです。
DSCF3392_convert_20140415194520.jpg


昨日の雨が嘘のよう、紫外線100%・・・

昨日の雨が嘘みたい!
ジョンの庭を明るくしてくれる斑入りのアシュガはなかなか増えてくれませんが、今日は輝いて見えます。

vAzbuUDs137lo511397481430_1397481752.jpg

アークトチスとロータスブリムストーンの寄せ植えを作りました。ガーベラに似た花で昼間開いて夜は閉じます。
高温多湿に弱そうなので、気をつけます。
右に写っている白い花は、『うつぎ』です。

WfAVZaOiUQPNo701397480429_1397480626.jpg



折角の日曜日が、朝から雨!

庭の守り神(?)の梟君
紫は、アシュガ・・・冬にも葉は枯れずに残り、毎年花を咲かせます。
赤いのは、ヒューケラで、これも毎年育つ宿根草です。
rO8tm9PvytyER9D1397377539_1397377606.jpg

朝から雨降りだったので、芝生に化成肥料の「8-8-8」を撒いておきました。
芝刈りをこまめにやると、だんだん綺麗になってくれますが、さぼると雑草が目立ってきます。
今年は、頑張ってみましょう。
DSCF3385_convert_20140413175044.jpg 

ストロベリーポットに、植えっぱなしの苺の花です。毎年けっこう甘い実がつきます。
DSCF3380_convert_20140413175228.jpg 

白かと思ってたレンゲツツジですが、ピンクに咲いて、「アレ」って感じです。
DSCF3379_convert_20140413175142.jpg 

姫りんごの蕾です。もう少しで開くでしょう。去年、植えて6年目で初めて固くておいしい実をつけてくれました。
今年も実がなるでしょう

DSCF3382_convert_20140413175307.jpg

ジョンの庭なのに?

スモークツリーに絡ませたバラが沢山の蕾をつけていました。
黄色の花を咲かせるのですが、名前が分からなくなってしまいました。
DSCF3363_convert_20140412204917.jpg 
アーチに誘引している「ロココ」は新芽がだいぶ伸びきました。
DSCF3359_convert_20140412205117.jpg 
イングリッシュローズ、オールドローズ、つるバラを中心に、いつの間にか鉢植えを含めてバラが100種類近くに増えてしまいました。
咲き始めはもう少し先なので、今咲いている花を紹介します。
花言葉が「清純なる心。何も求めない」の、ピンホイール(オキナグサ)

DSCF3358_convert_20140412205206.jpg 
ライラックの花言葉は「思い出、愛の芽生え」だそうです。
DSCF3366_convert_20140412205259.jpg 
友達から貰って植えた「うつぎ」です。盛りは過ぎたかな・・・
DSCF3367_convert_20140412205400.jpg 
室内で、セントポーリアは冬の間中次々と咲いてくれて、そろそろ終わりが近づいています。
DSCF3376_convert_20140412213322.jpg 
DSCF1546_convert_20140320142024.jpg 花の管理が大変で、犬の手(?)も借りたいくらいですが、ジョンの手伝いは期待できません。

蕾を見つけました・・・

つるバラの「スパニッシュ・ビューティー」が蕾をつけ出しました。
N31DvFvCY3x0pQw1397217106_1397217173.jpg 
ジョンの庭は、どの花も、何故か遅くて、八重桜もやっと見頃になってきました。
Xp_G89KZraAZAcV1397217685_1397217857.png 
カロライナジャスミンは咲きはじめ・・・
TVMPkCwf2bFN3iS1397217314_1397217433.jpg 
石付けした「岩ヤツデ」の白が目に沁みます。
np87mNTWMDdwzCf1397217556_1397217591.jpg 
DSCF3357_convert_20140411215212.jpg

バラが芽吹いてきました!

ジョンの庭のバラがだいぶ芽吹いてきました。
2月に剪定し誘引した「つるバラ」を中心に紹介します。
アンジェラの今の様子ですが、花つきがよく、夏も繰り返し花を咲かしてくれます。
DSCF3329_convert_20140406194825.jpg
DSCF3330_convert_20140406194625.jpg
ちなみに、去年の5月下旬はこんな風に咲いてくれました。今年も咲き誇ってくれるでしょう・・・?
2013年アンジェラ 
ポールズ・ヒマラヤン・ムスクです。枝が絡み合ってて、枯れた枝を除去するが大変でした。
今は、寂しく見えますが非常に成長が早く、一面を覆う程に成長します。発泡スチロールではメダカを飼育しています。
(今度いつか、メダカも紹介します。

DSCF3331_convert_20140406200853.jpg
兎に角、成長が早く、同じ場所に去年はこんな風に咲いて楽しませてくれました。ただ一季咲きなのが残念です。
2013年ヒマラヤムンスク 
ロココをアーチに誘引しています。花もちがよく優雅に咲いてくれます。
DSCF3335_convert_20140406203052.jpg
スモークツリーに絡ませている「名前が分からなくなった」黄色のつるバラです。庭で一番先に咲いてくれます。
DSCF3342_convert_20140406203819.jpg
花が下向きに咲くスパニッシュ・ビューティーは蒲萄棚に絡ませていますが、蒲萄を覆い尽くしそう!
DSCF3343_convert_20140406204538.jpg 
アイスバーグを、使わなくなった温室に這わせてみました。とげが少なくて樹形も簡単に整えられます。
左前に、ゴールデンシャワー。右前にはブラッシングノックアウトを植えています。
DSCF3338_convert_20140406211330.jpg 
と言う名のつるバラも誘引しています。
DSCF3340_convert_20140406212152.jpg
アーチの右側には、スノー・グースを誘引しています。白くて細いたくさんの花弁からなる小さいキクに似た花が咲きます。左側は、先に紹介したロココです、
DSCF3334_convert_20140406212548.jpg
同じ角度から見た、去年の5月の様子です。若干、今年は植え替えをしましたが、「病気と害虫」の予防と対策に気を付ければ、去年と同じくらいに咲いてくれるでしょう・・・?
2013年バラ園 

紹介したのは、ジョンでした。
E0pHTVrEO7qOPk71396789125_1396789279.jpg






ぽかぽか陽気に誘われて!

ぽかぽか陽気に誘われて、花たちも全開!
庭に、毎年咲いてくれる花たちを紹介します。

ネモフィラ・・・色違いを一昨年に3種類植えて、去年は黒にブルーも咲いてくれましたが、
今年は、この黒だけになってしまいましたが、あちこちに種が飛んでバラの根本にも咲いています。
DSCF3320_convert_20140401211105.jpg
真っ赤なアネモネも、毎年元気に咲いてくれます。
DSCF3322_convert_20140401211833.jpg
毎年、ヒヤシンスはこの4本しか咲きません。どうして株が増えないのでしょうか?
DSCF3318_convert_20140401212023.jpg
花ニラ・・・名前に似合わず星形の可憐な花です。
DSCF3324_convert_20140401212129.jpg
クローバーは、葉が大きくなるにつれ、鮮やかだった赤がだんだん色あせてきて、見頃はこの色で限界でしょう!
DSCF3325_convert_20140401212217.jpg

プロフィール

ジョン

Author:ジョン
名 前:ジョン
性 別:男性
出身地:山陽小野田市の山林
好 物:お肉

最新記事

このブログ内の画像

ブログ内の画像を示しています。 クリックすると、その画像の記事が読めます。

最新トラックバック

kono


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。